お墓参りに正月は縁起が悪い?睦月だから行くものです

2017-01-10

年末年始はイベント盛りだくさんで皆さんザワついていますね。

クリスマスや大晦日、紅白歌合戦、お正月、初詣に箱根駅伝。

一年の中でもこれほどイベントが凝縮された期間は無いですよね。

お正月と言えば帰省で普段は離ればなれに生活している兄弟や親せきが集まり、和気あいあいと過ごす大切な期間でもあります。

そして親戚兄弟が集まったところでお墓参りに行こうか、となる場合もあり

正月にお墓参りは行かない方がいいの?

正月は神社に初詣に行くからお墓には行かない方がいい?

正月にお墓参りには行ってはいけないと有名占い師が言ってた

などお正月にお墓参りに行くのをためらう方は多いようです。

お墓参りに正月は縁起が悪い?睦月だから行くものです

の記事をご覧いただきありがとうございます。

管理人のセイクredです。

この記事では

一月は睦月

年末年始はお墓参りは多い

お正月にお参りは縁起が悪い?

注意する事

の記事となっておりますので、お正月にお墓参りに行く事に関してよく理解していただければと思います。

スポンサーリンク

一月は睦月

睦月
年末から年始にかけて多くの企業はお休みでお正月休みや年末年始休暇などと言われる長期休暇があるのが一般的です。

この長期休暇を利用し田舎に帰省される方は多く、帰省ラッシュのニュースが毎年映し出されています。

十二月は師走ですが、続く一月は睦月と言います。

正月は帰省などで親戚兄弟一同が集まり現況報告や仕事の事、景気の事や健康の事などお酒の勢いもありついつい盛り上がったりして、和気あいあいと仲睦ましく過ごすことから

睦ましい月で睦月になったと言われています。

一年の中でも特に楽しく仲睦ましく過ごすべき月と言えます。

親戚一同集まったら

「さあ、せっかくみんな集まったのだからお墓参りに行こうか」

「えっ!正月早々縁起悪いんじゃない?」

一体どっちなのでしょうか?

年末年始はお墓参りは多い

お墓参り
お墓参りでよく行くと思われる期間は

  • 年末年始
  • 春のお彼岸
  • 七月盆
  • 八月盆
  • 秋のお彼岸
  • 祥月命日
  • 月命日

ですが、一年の中でお墓参りが一番多いのはいつなのかおわかりですか?

霊園業務で生花販売もしているので生花が売れた数=お参り客数とここでは定義しますが、売れ行き順位は

1位:春彼岸

2位:秋彼岸

3位:年末年始

4位:8月盆

の順番です。

お彼岸のお参りが多いのは当たり前なのですが、実は年末年始もお参りは多いのです。

お彼岸のお参りの意味の記事です。娑婆の本当の意味がわかります。

「8月盆より多い?おかしくない?」

と思われますが、関東ではお盆を七月の所と八月の所とそれぞれなのでお盆は数が割れてしまうのです。

もっとも地方によってお盆の方が年末年始よりお参りが多いところがほとんどだとは思います。

それにしても意外や意外に年末年始は睦月だけに皆仲睦ましくお参りに来られているのです。

スポンサーリンク

お正月にお参りは縁起が悪い?

占い
某有名占い師様によると年末から正月期間中はお墓参りに行ってはいけないのだそうです。

そうです、故人の命日が12月31日であろうが1月1日であろうが期間中は行ってはいけないのだそうです。

人の生死の時期は選ぶことは出来ません

みんなが「めでたい!めでたい!正月は良いね」と言っている一方ではお正月の1月1日に亡くなられる方もいるのが現実です。

その命日にお参りに行ってはいけないのでしょうか?

そんなことは絶対にありません

お墓参りは生きている我々と亡くなった故人とを結ぶ大切な行事です。

生きていようが亡くなっていようが関係ありません。皆仲睦ましく一同に集うのがお墓参りなのです。

年末には「今年も一年無事に過ごせました、ありがとうございます」の報告をするものですが、

正月は「今年も親戚兄弟一同こうして集まることが出来ました。そして今年も一年仲睦ましく過ごせますようよろしくお願いします」の報告をする意味があります。

お正月のお参りは縁起が悪いから行ってはダメなどと言う事はありません

正月は神社に初詣にいくからお墓参りは正月開けてから行くべきだと言われる方もいらっしゃいますが、お墓参りに適さない時期、日にちなどはありません。

お墓参りに行こうと思った時が行くべき時なのです。

注意する事

時間

お正月休みと言う事もありますので、寺院や霊園もいつもとは開聞時間が異なる場合があります。

年末年始期間中の開聞時間などに変更がある場合はそれぞれのホームページなどにお知らせが載っているはずなのでよく確認してからお参りに行くようにして下さい。

いつもは5時閉門なのに今日行ったら3時閉門になっていてお参りできなかった・・

などと言う事が無いようにしましょう。

持ち物

霊園によっては年末年始期間中は生花やお線香の販売をしている所もありますが、逆に年末年始だけ販売していない所もあります。

事前にホームページを確認するとともに、お参りの基本「五供」を忘れずに用意してお参りに行きましょう。

以上がこの記事で伝えたかった事となります。

お正月にお墓参りに行くのは縁起悪いかな?とお思いの方は是非今度のお正月は親戚兄弟一同でお墓参りに行ってみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

お参りの際は植木や雑草も気になるものです。

こちらの記事も是非参考にしていただきたいと思います。

お参りの際、間違ったお掃除方法でしていませんか?

水垢を付けないようにしましょう。

スポンサーリンク