お盆

近年お盆と言えばお盆刑事(デカ)を思い出す方が多いようですが(笑)お盆は先祖供養の期間です。狭い日本でもお盆の期間や迎え方や送り方など地域によってずいぶん違っています。形式通り盆飾りしなくてもせめてこの期間だけでもご先祖様を想う心があればそ ...

お盆

カメヤマローソク
仏前のお供えは五供が基本になります。その五供の中でも燈燭にあたるのがローソクの明かりです。昔は白いストレートなローソクしかありませんでしたが現在では形も香が飲み物や食べ物そっくりなローソクがあります。それがローソクのカメヤマが世に送る故人の ...

お盆

沖縄のお盆イベント
狭い日本ですが地域によってはお盆の期間が違っていたりします。いっぱんてきには8月13日~15日ですが地域によっては7月13日~15日、そして沖縄では旧暦の7月13日~15日となる為毎年お盆期間が変わってきます。期間も違えばお盆の迎え方もずい ...

お盆

精霊馬
お盆飾りの中でもある意味メインなのではないかと思わせるのが精霊馬です。精霊馬本来の意味はご先祖様を我が家に迎え入れる為の移動手段の物です。昔は真菰の牛と馬でしたが、キュウリの馬とナスの牛へとその形を変え、現代ではアート性をもった作品へと変わ ...

お盆

精進料理
精進料理と聞くと「質素」「味気ない」「少ない」などのイメージをお持ちかと思いますが、精進料理はそもそも仏門修行の際の食事のことであり、食も立派な修行のひとつとされているのです。その精進料理はお盆など先祖供養の際にお供えし我々現代人も乱れた食 ...

お盆

迎え火
お盆では8月13日(7月13日)に先祖の霊を迎える迎え火を焚きます。家はここですよ!という目印の炎とも言えます。この迎え火は13日の何時位に行えば良いものなのでしょうか?

お盆

先祖に感謝
一年を通してお参りに行く期間としてお彼岸と並びお墓参りにいくのがお盆です。でもお盆って地域によって時期が違っていたりしてイマイチよくわからないけどそういうものだと思いながらお盆を迎えている人は多いと思います。お盆の意味と由来は?と問われたら ...

お盆

施餓鬼
お盆の時期に行われることの多い法要が施餓鬼法要です。お盆と混同されている方も多いようですが法要内容は全く違っています。人は亡くなった後生前の行いによって、天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道のいずれかの世界に行くとされています。その ...

お参り

修行
日本独特の風習として年2回お彼岸があります春分の日の前後3日の期間が春のお彼岸、秋分の日の前後3日が秋のお彼岸です。でも一体何故この期間にお墓参りに行くのでしょうか?何となくそういうものだからと思われている方は多いのではないでしょうか。お彼 ...