霊園

霊
お墓では霊を見やすいのでしょうか?昔からお墓では人魂を見たとか霊をみたなど言われていますが、実際に普段からお墓や霊園で働いている人達はよく見るのでしょうか?

墓石

お炊き上げ
塔婆は仏舎利塔を起源とし供養塔として五輪塔になり塔婆板へとその形を変えてきました。その塔婆をいつ処分するのか、何処で処分するのかわからない方は多いのではないでしょうか。塔婆の処分方法についての記事となります。

お盆

精霊馬
お盆飾りの中でもある意味メインなのではないかと思わせるのが精霊馬です。精霊馬本来の意味はご先祖様を我が家に迎え入れる為の移動手段の物です。昔は真菰の牛と馬でしたが、キュウリの馬とナスの牛へとその形を変え、現代ではアート性をもった作品へと変わ ...

お盆

お盆飾りの中でも一番意味がなさそうであるのが盆飾りを置くために敷く真菰です。真菰はご先祖様を清浄なる場所にお迎えするための神聖なる物です。真菰は太古の昔から衣食住に使用され生活必需品として常に身近にあった物なのです。

納骨

縁
死後離婚は近年急増しています。死後離婚は正式には婚姻関係終了届を市区町村に提出することを言います。通常夫婦が死別したときには自動的に婚姻関係は終了するのですが、配偶者の親とは姻族関係が保たれたままになっていることから高齢化社会が進む日本にお ...

納骨

納骨戒名なし
戒名は無いといけないものなのでしょうか?それは納骨場所によって違ってきます。公営霊園や民営霊園ではあっても無くても納骨できますが、寺院墓地は戒名が無いと納骨する事が出来ません。それは寺院墓地にはその寺院で全ての儀式である宗教行事を執り行う必 ...

お盆

精進料理
精進料理と聞くと「質素」「味気ない」「少ない」などのイメージをお持ちかと思いますが、精進料理はそもそも仏門修行の際の食事のことであり、食も立派な修行のひとつとされているのです。その精進料理はお盆など先祖供養の際にお供えし我々現代人も乱れた食 ...

納骨

納骨注意点

現代でもわずかにありますが、昔日本では人が亡くなるとお墓に埋める土葬が主でした。この土に埋めることを指し埋葬と言います。

対して現代ではほとんどが火葬となっており、ほとんどの霊園では火葬後の焼骨のみ受け入れる事が出来 ...

宗派

Lotus
蓮は仏教においては大事な象徴的な花となっています。仏像などを見るとそこには蓮があります。極楽浄土には蓮が咲きほこっており、神聖なものなのです。蓮はドロの中でこそ大輪の花を咲かせることが出来き、そのドロこそ人生においての困難と考えれば人生を豊 ...

手元供養

手元供養品
少子高齢化により近年では葬送の形が変わってきています。今までは亡くなったらお墓と言うのが通常の葬送の形でしたが、跡継ぎ不在などの理由からお墓以外の方法である、散骨や永代供養、手元供養など新しい形の葬送方法を選ぶ方が増えています。中でも手元供 ...