墓石

つくばいはある程度広い区画の墓所でその姿を見る事ができますが、何の役目なのかわからない方が多いようです。
つくばいは元々茶室に入る前に手を清める茶道の心得からきており、お参りする前に心身とも清める為に設置されています。

お盆

近年お盆と言えばお盆刑事(デカ)を思い出す方が多いようですが(笑)お盆は先祖供養の期間です。
狭い日本でもお盆の期間や迎え方や送り方など地域によってずいぶん違っています。
形式通り盆飾りしなくてもせめてこの期間だけでも ...

位牌

過去帳には大きく分けて金襴タイプ、唐木タイプ、蒔絵タイプがあります。
それぞれに特徴がありますので自分に合った物を選べばいいのではないでしょうか。
そして見台は過去帳には不可欠ですので過去帳のイメージに合ったものを選ぶ ...

お盆

仏前のお供えは五供が基本になります。その五供の中でも燈燭にあたるのがローソクの明かりです。
昔は白いストレートなローソクしかありませんでしたが現在では形も香が飲み物や食べ物そっくりなローソクがあります。
それがローソク ...

お盆

カメヤマローソクの世界へようこそ(笑)

カメヤマローソクは毎年色々な物を世に送り出しています。メーカーとのタイアップ品だったり、季節限定品であったり目が離せない状況だったりします。

普段の仏前のローソクはもちろ ...

位牌

葬儀の際白木の位牌が二つある場合があります。一つは内位牌と言われるもの、そしてもう一つは野位牌と呼ばれるものですが、この野位牌の役目がいまいちわからない方が多いようです。
野位牌は元は土葬の際に墓標が出来上がるまでの標としての ...

お盆

狭い日本ですが地域によってはお盆の期間が違っていたりします。
いっぱんてきには8月13日~15日ですが地域によっては7月13日~15日、そして沖縄では旧暦の7月13日~15日となる為毎年お盆期間が変わってきます。
期間 ...

納骨

献体の意味をご存知でしょうか?
献体はその名の通り亡くなった自身の体を献上することによって医学の発展に貢献するものなのですが、近年の少子高齢化問題によってお墓の心配をしなくて済むとの間違った考えで登録されている方が増えているそ ...

改葬

近年首都圏においては改葬が爆発的に増えてきています。
その要因として首都圏にお住まいの方々が郊外から都心部の納骨堂などに遺骨を移す改葬が増えているからです。
昔は都市部にそのような便利な納骨堂がありませんでしたが、都市 ...

霊園

お墓では霊を見やすいのでしょうか?
昔からお墓では人魂を見たとか霊をみたなど言われていますが、実際に普段からお墓や霊園で働いている人達はよく見るのでしょうか?