「故人の好物シリーズ」が笑える程更なる進化を遂げた

カメヤマローソクの世界へようこそ(笑)

カメヤマローソクは毎年色々な物を世に送り出しています。メーカーとのタイアップ品だったり、季節限定品であったり目が離せない状況だったりします。

普段の仏前のローソクはもちろんバースデーケーキの上に飾るローソクなどもありますし、何しろ面白ローソクが次々と発売されそのクオリティーの高さと、一見ばかばかしくも思えるのですが、実は真面目に故人の事を考えたローソクなのです。

故人が亡くなる直前、欲しながらも口にできなかったものをお供えしたいと思うものです。あの世で好きなだけ食べて飲んでほしいと思うものです。

そんな故人を想う気持ちを形にしたのがこの故人の好物シリーズなのです。

スポンサーリンク

食べ物編

いかがでしょうか?このクオリティー!作り物なのはわかっていても思わず食べたくなるほど精巧にできています。
特にこの大トロは見た目まんま大トロですよね。

あるアンケートによると人生最後に食べる食事、いわゆる最後の晩餐で食べたいものはという回答で1位はこの「寿司」なんだそうです。
今や土日の回転ずしには大勢の人が訪れ混雑している事からも納得できますね。

誰もがご存知日清食品とのコラボ企画のカップヌードルのキャンドルです。

一般的には新盆などでは重苦しい雰囲気になりがちですがこれを仏前にお供えしてみて下さい。一瞬でその場が和むはずです。
このカップヌードルが大好物だった故人にはぴったりですね。

ちなみに私はカレーヌードル派です。

おいしそう!

なんとスイカの香り付!夏と言えばスイカ。スイカと言ったらお盆ですね。

飲み物編

先ほどのお寿司のお供と言えば緑茶ですし食事後にはやはりこのお茶が一番あいます。

何と火を灯すと緑茶の香りまですると言うから芸が細かいですね。

ビールと並び安定した人気商品です。

こちらはワンカップ大関とのコラボ商品で、日本酒党だった故人に最適

ビール党でも日本酒党でもない焼酎派だった故人にお供えしたいですね。

スポンサーリンク

お子さん編

不幸にも幼くして亡くなられたお子さんにはあの世では好きな物を好きなだけ食べてほしいと思うものです。

ローソクの灯の向こうにあの子の笑顔がきっとみえます・・・

お子さんは甘いものが大好きです。

お盆だけでなく故人の誕生日にも是非お供えしてあげてみてはいかがでしょうか。

お盆編

なんとお盆の精霊馬までもがローソクに!

お盆の迎え火送り火は通常おがらを燃やすものですが、アパートやマンションで燃やすのはなかなか難しいものですので部屋の中でも危険なくご先祖様を迎え、送る事が出来ます。

スポンサーリンク