春彼岸のお供えはぼたもちより桜餅の方がしっくりくる?

お彼岸のお参りの際、御先祖様に喜んでいただけるよう手作りでぼたもちを用意される方も多いのではないでしょうか?

ぼたもちに代表される日本の和菓子はいろいろな種類がある中でも私は桜餅が大好きです。

どうしてお彼岸にはぼたもちなんだろう?

桜餅じゃだめなの?

ご先祖様の好物をお供えすればいい?

などお彼岸のお参りの際のお供物に疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

春彼岸のお供えはぼたもちより桜餅の方がしっくりくる?

の記事をご覧いただきありがとうございます。管理人のセイクredと申します。

この記事では

春彼岸には何故ぼたもち

桜餅

関西と関東では別物の桜餅

牡丹と桜

の内容となっておりますのでお彼岸のお供えの参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

春彼岸には何故ぼたもち

小豆
ぼたもちのあんこは小豆からできていますが、この小豆は朱色をしており、この朱色が邪気を払う効果があるとされています。

そして邪気払いをしたうえでご先祖様にお供えする風習が定着したと言われています。

ぼたもちは牡丹の花の様な形をしていることからぼたもちと呼ばれるようになったと言われています。

ぼたもちとおはぎの記事はこちらからご覧ください。

桜餅

桜

桜餅は雛菓子の一つでその名のとおり桜をモチーフとした和菓子です。

塩漬けにした桜の葉で桜色の餅をくるんだものです。

ぼたもちとは逆で、あんこのまわりを餅でくるんでいます。

関西と関東では別物の桜餅

関西で桜餅と言えばこれ!!
と言うかこれしか思い浮かばないと思いますが、

何と関東では桜餅の形が違います。

ナニコレ?

何と関東の桜餅はあんこを桜色の餃子の皮みたいなもので巻いているような形をしたものなのです。

私の幼少期を過ごした地域では桜餅と言えば関西風の桜餅でしたので、関東風の桜餅を最初見た時は驚きました。

コレハ一体ナンデスカ?

関東では長命寺と呼ぶこともあるそうですが、そのように呼ぶ人はあまりいなく、桜餅と言えばこの形になります。

なんでも向島に長命寺というお寺があり、この形の桜餅を作り始めたことから長命寺と呼ぶのだそうです。

そして関西風の桜餅を「道明寺」と分けて呼びますが、私は最初「道明寺」とはなんのことかわかりませんでした。

道明寺粉(どうみょうじこ)とは、水に浸し蒸したもち米を干して粗めにひいた食品である。

出典元 Wikipedia

関東ではつぶつぶの桜餅を「道明寺」関東風を「桜餅」と呼んでいるのです。

道明寺粉のあの独特なつぶつぶ感が大好きで、おはぎにも使われていますよね。

道明寺もその名の通り道明寺というお寺が発祥とされており、昔は文化と共に食もお寺は今とは違い重要な役割を持っていたのがわかりますね。

花より男子

過去に大ヒットしたラブコメドラマと言えば「花より男子」ですが、松本潤さん演じる主人公の名前が「道明寺 司」であり、

道明寺=団子(桜餅)で、

小栗旬さん演じる「沢 類」の花よりも道明寺というところから、

花より団子のことわざをもじったタイトルであることはよく知られています。

そして井上真央さん演じるヒロインの牧野つくしのアルバイト先が和菓子屋さんであることからもやっぱり花より団子なんですね。

牡丹と桜

牡丹の花の季節は4月から6月にかけてが季節となります。

こちらが牡丹の花になるのですが、牡丹って・・・・

あまり見ないですよね?

道端に咲いているわけでもないので、何かなじみが無いのです。

そして見頃が4月からでは春彼岸終わってからです。

確かに猪鹿蝶と言うくらい花札では蝶には牡丹の花であり、猪には萩であり花札の出来役としては有名どころであるのは間違いないと思います。

しかし、桜餅の桜は同じく花札にあり、五光の一つ「桜に幕」があるではないですか

桜は春彼岸の頃咲きだす日本の国花で(正確には桜と菊)誰もが必ず目にする花です。

しかも花札においては3月の札は桜であり、牡丹は6月の札となっています。ちなみに萩は7月。

このことからも春彼岸にふさわしいのは牡丹のぼたもちではなく、桜の桜餅の方がふさわしいと思っているのは私だけなのでしょうか?

まあ和菓子全般大好きなので、どっちでもいいのですけどね(笑)。

以上がこの記事で伝えたかった事となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク