お彼岸渋滞を避けお墓参りに行くのに確認すべきポイントとは?

2017-01-17

お彼岸には家族揃ってお参りを予定している方は多いかと思います。

でも気になるのがお彼岸渋滞ですよね。

霊園に行くまですごい渋滞・・・

霊園についたらついたで園内渋滞で車が止められない

子どもは飽きちゃうし・・

トイレに行きたい!

お参りに来たのにもうへとへと・・

などお彼岸のお参りで大渋滞にはまって疲れたという経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

お彼岸渋滞を避けお墓参りに行くのに確認すべきポイントとは?

の記事をご覧いただきありがとうございます。管理人のセイクredです。

この記事では

お彼岸の期間

霊園近隣のイベントに注意

2017年春彼岸のお参りで混むのが予想される日は?

渋滞になる霊園の特徴とは

以上の内容となっておりますので、お彼岸にお墓参りを予定している方は是非参考にして下さい。

スポンサーリンク

お彼岸の期間

春分の日をお中日とし前3日が彼岸入りで後3日が彼岸明けと呼ぶものを春彼岸

2017年は3月17日が彼岸入り3月20日がお中日3月23日が彼岸明け

秋分の日をお中日とし前3日が彼岸入りで後3日が彼岸明けと呼ぶものを秋彼岸

2017年は9月20日が彼岸入り9月23日がお中日9月26日が彼岸明けとなります

霊園近隣のイベントに注意

桜開花日

お彼岸の季節である3月中旬は桜の開花の季節です。

あなたの目的地である霊園の近くに桜の名所などがある場合は花見渋滞プラスお彼岸渋滞となってしまう可能性がありますので十分に事前検討する必要があります。

去年、一昨年の開花日、満開日

ソメイヨシノの場合ですが

2016年開花日 2016年満開日 2015年開花日 2015年満開日
東京 3月21日 3月31日 3月23日 3月29日
愛知 3月19日 3月31日 3月21日 3月30日
和歌山 3月22日 3月31日 3月23日 3月30日
高知 3月24日 4月2日 3月22日 3月30日
宮崎 3月24日 4月5日 3月22日 4月1日

 
となっており、ほぼお彼岸の頃咲き始め、お彼岸が終わった後に満開になるパターンですのでそれほど影響はないとは思いますが、ソメイヨシノではない早咲き種の場合はお彼岸とかぶる可能性もありますので注意が必要です。

スポンサーリンク

2017年春彼岸のお参りで混むのが予想される日は?

カレンダー

  1. 一番混雑するのが20日月曜日のお中日
  2. 次が19日の日曜日
  3. 次が18日の土曜日と混雑予想しています。

20日はお中日であり祝日ですのでこの日が一番混むはずです

逆に空いていると思われるのがお中日の後の21日、22日、23日ですので平日休みの方はこのタイミングでお墓参りに行かれた方が良いのかもしれませんね。

自宅から霊園までの渋滞情報を事前にチェック

日本道路交通情報センター
NEXCO東日本
NEXCO中日本
NEXCO西日本

出発前には渋滞情報をチェックするのを忘れずに行ってください。

場所によっては緊急の道路規制などがあるかもしれませんからね。

そして、カーナビのセットも忘れずにしていただきたいのですが、古いカーナビをお使いの方に是非試していただきたい事があります。

それは今や老いも若きもお持ちになっているスマホには様々なアプリがありますが中でも優秀なのが「Google Map」です。

私は今まで車にナビを付けたことが無く、それほど困ることはなかったのですが、「Google Map」には驚きでした。

「Google Map」は地図を見るだけではなくナビ機能もあり、その精度がかなり良いのです。到着時刻もほぼ誤差内ですし、間違ったルートを行ったとしてもすぐに代わりのルートを探し出してくれますし、当然渋滞情報もあります。おそらく使い勝手や精度は数年前のカーナビを凌いでいるものと思われます。

そして何よりカーナビは地図データを手動で更新する必要がありますが、「Google Map」は自宅のwifi環境でアップロード出来ますので常に最新データです。

古いカーナビでよくある

「あれーこんな新しい道路ナビにないよー!」なんてこともありませんので、古いカーナビをお使いの方は「Google Map」を使ってみてはいかがでしょうか?

渋滞の上、道を間違えてしまったら同乗者から大ブーイングになってしまいますからね。

霊園で一番混雑する時間帯は?

11時

これはズバリ

午前11時位から午後2時頃までが最もお参りの方が多い時間帯となります。

一般的に霊園でお参りしてから皆でお食事に行く、又はお食事の後にお墓参りにいらしゃる。
わけでこの時間帯が霊園内で混雑するのです。

その為、午前9時から10時位の早い時間でしたらそれほど混雑することなくお参りが出来ます。

又3時から4時にかけてもお参りは少なくなるのでねらい目ではありますが、本来お墓参りは午前中に行うのが基本と言われています。

でもこのお彼岸期間中は東から昇ったお日様が西に沈むことから西方浄土のご先祖様を想ってお参りするものですので、西に沈む太陽に想いを馳せながらお参りするのもいいのかもしれませんね。

渋滞になる霊園の特徴とは

車渋滞

霊園銀座

都内の寺院墓地や駅近くなどのアクセスが良い霊園などでは車を使ってお墓参りする人はほどほどなので、そんなに心配する必要はありませんが、問題は郊外型の大型霊園などです。

郊外型霊園は近隣に大型霊園が数か所隣接する霊園銀座と呼ばれる霊園密集地帯があることが多いので、乗用車の数が急増する事からお彼岸渋滞の原因となっているのです。

違法区画増設

そして条例では霊園の墓地区画数の5%以上は駐車場を確保してくださいというものがありますが、古い霊園では墓地区画を増設しても駐車場を増設していない場合もありますので、必然的に駐車場が足りなくなっている霊園もあり近隣の渋滞を助長してしまう場合もあるのです。

まとめ

  • 2017年春彼岸で混む日は3月20日(月)のお中日
  • 混む時間帯は午前11時から午後2時頃
  • 空いている日は21日、22日、23日
  • 空いている時間は午前9時から10時、午後3時以降

と思われますので、安全運転でお墓参りして日々成長している自分の姿を御先祖様に報告しましょう。

お墓のお掃除に関する記事です


お参りでまず初めにやらなくてはならないのが雑草や植木の処理ですよね

お彼岸のお供えに関する記事です

そもそもお彼岸の意味とは?

お墓参りに持っていくものは五供ですね

以上がこの記事で伝えたかった事となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。


PAGE TOP